蓮池通信
子ども×神奈川県立美術館・鎌倉館

蓮池通信ブログ

本サイトは、横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉小学校の子どもたちと神奈川県立近代美術館鎌倉館との交流から生まれました。 これまでの交流記録をはじめ、現在の活動の様子や子どもたち自身が日々感じていることをブログで少しずつ発信していきます。

ミナモの波紋のように、だんだん広がって、大きくなることを願って…。

<< 鎌倉館「冬の所蔵品展示」 | ブログのトップ | 「森パンの木」プロジェクト >>

投稿者: grouprough

FIG「鎌倉みてウ・ナーレ2008」再始動!

2009.01.16 Friday



冬休み中に荒れ果てた作品を1月15日(木)に手直しし、再始動しました。作品は2月末まで展示していますので皆さん是非ご来場下さい。

今日はストロープロジェクトを紹介します。私たちストロープロジェクトは一番人数が少なくて、他のグループに負けないように頑張りました。それはそれは苦労しました。毎回毎回いたずらだらけ・・・。何度立てても結局プラマイゼロ。もうイヤになるほど・・・。でも実際完成すると本当に嬉しい。自分でも自信作だし、人にも喜んでもらえる。

何本さしたかわからないけれど、赤、青、黄という色を順々に並べてって・・・。ど真ん中には白い粉のかかっている大きな穴。穴の上には自分たちで作った竹の橋。なんだか自分でも不思議なストロー畑。

たくさんの苦労を重ね、ここまできたストロープロジェクト。これからも附属の1つの作品として見守ってほしいな♪♪♪

文:ロビン(2008年度6年3組)
写真:FIG広報担当

イベント | 19:30 | comments(1)

コメント

すごいですね!
このプロジェクト!ストローをさすのに苦労したんでしょうね。
2月までですか…。
短いですね。是非とも、そのうちに実物を見たいです。
これからも、雨にも風にも負けないで、頑張ってください!

瑠樺 | 2009/01/22 5:11 PM

コメントする

 



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

記事を検索

最近のコメント

XMLフィード

RSS1.0 | Atom0.3

copyright © 2008 Tomoyuki Takamatsu, all right reserved.