蓮池通信
子ども×神奈川県立美術館・鎌倉館

蓮池通信ブログ

本サイトは、横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉小学校の子どもたちと神奈川県立近代美術館鎌倉館との交流から生まれました。 これまでの交流記録をはじめ、現在の活動の様子や子どもたち自身が日々感じていることをブログで少しずつ発信していきます。

ミナモの波紋のように、だんだん広がって、大きくなることを願って…。

<< FIG「鎌倉みてウ・ナーレ2008」再始動! | ブログのトップ | 鎌倉館「冬の所蔵品展示」 >>

投稿者: grouprough

「森パンの木」プロジェクト

2009.01.20 Tuesday



今回は附属鎌倉小の低学年グランドで展示している「森パンの木」プロジェクトの紹介をします。

これは、グランドの1本の木に黄色いシートを巻き、その上に真っ黒な球をつけて不思議な木、つまり「森パンの木」につくりあげるプロジェクトです。大きくて太い木にデコレーションするのは大変だったそうですが、そんなことはみじんも感じさせないほど堂々と立っています。自然な植物とメンバーの鮮やかな装飾がコラボレーションしたこのプロジェクト・・・。これからこの木にどんな変化がおとずれるのか・・・?

どうぞ見に来て下さい。

文:のっぽ(2008年度6年3組)
写真:FIG広報担当

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



FIG「鎌倉みてウ・ナーレ2008」

期間:2009年1月13日(木)〜2月27日(金)
  (土日、祝日は休み)
時間:9:00〜16:00
会場:横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉小学校
主催:鎌倉みてウ・ナーレそれで委員会?
※一般の方で見学希望の方は、筍娃苅僑掘檻横押檻娃僑苅掘壁軋鯵倉小)まで問い合わせいただくか、直接お越しいただき事務室に声をかけて下さい。

イベント | 11:37 | comments(3)

コメント

面白そうなプロジェクトですね!
僕はこのプロジェクトが一番興味をそそられましたが…。

これからも更新頑張ってくださいw

蒼羅 | 2009/01/27 8:42 PM

すごく完成度が高い!!
小学生がこんなにすごいものを作るなんて!!
感激です!!

美羽 | 2009/02/01 4:33 PM

もうそろそろ中学生の人たちがこのよううな素晴らしい作品をつくるとは、感激です

かきくけの | 2009/03/08 5:01 PM

コメントする

 



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

記事を検索

最近のコメント

XMLフィード

RSS1.0 | Atom0.3

copyright © 2008 Tomoyuki Takamatsu, all right reserved.