蓮池通信
子ども×神奈川県立美術館・鎌倉館

蓮池通信ブログ

本サイトは、横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉小学校の子どもたちと神奈川県立近代美術館鎌倉館との交流から生まれました。 これまでの交流記録をはじめ、現在の活動の様子や子どもたち自身が日々感じていることをブログで少しずつ発信していきます。

ミナモの波紋のように、だんだん広がって、大きくなることを願って…。

<< 鎌倉市川喜多映画記念館×神奈川県立近代美術館鎌倉別館『二十歳の無言館』上映とトークイベント ゲスト:窪島誠一郎氏(11月12日) | ブログのトップ | 3月16日付 朝日新聞(日刊)神奈川版に… >>

投稿者: grouprough

カマクラ図工室『山と海2016』展覧会 開催決定!

2017.02.10 Friday



カマクラ図工室』では、子どもたちが自ら社会と関わりながらモノやコトを「つくる」活動に取り組んでいます。2016年度の活動は、横須賀美術館を拠点とし、美術作品を介して自らの過去、現在、未来を鑑賞しながら表現の主題を見つけることから出発しました。そして、夏には鎌倉市と姉妹都市関係にある長野県上田市の塩田、日本一の豪雪地帯で知られる新潟県津南町の三箇という鎌倉の海とは異なる山間部の土地において「つくる」を生きる糧とする写真家や美術家らと泊を伴う共同生活を行い、自らの主題に沿ってフィールドワークを行ないました。                            
本展では、小学5年生から中学1年生までの子どもたちが旅で獲得した「実感」を写真や立体、音楽などの表現方法で作品化したものや理科実験の痕跡を展示し、社会の人々と交流を図ります。 

Part-1 <鎌倉 SeeSaw
2017.3.11sat-12sun 12:00-16:00
鎌倉市長谷鎌倉市長谷 2-1-14(江ノ電由比ケ浜駅より徒歩2分)
You(小6)/ Konoka(小6)/ Anju(小6)/ Saya(小6)/ Manaka(小6)/ Taisuke(中1)/ Keita(中1)/ Kanata(小5) [写真・立体・音楽・理科実験]

Part-2 <米町会館>
2017.3.18sat-19 sun 11:00-16:00
※19sun は 10:00-15:00
神奈川県鎌倉市大町 1-1 (JR 鎌倉駅より徒歩8分)
Saya(小6)/ Manaka(小6) [写真・立体・理科実験]

【主催】カマクラ図工室 
【協賛】沖の家
【問い合わせ】kamazu.tt@gmail.com


JUGEMテーマ:学問・学校



カマクラ図工室 | 18:30 | comments(0)

コメント

コメントする

 



(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

記事を検索

最近のコメント

XMLフィード

RSS1.0 | Atom0.3

copyright © 2008 Tomoyuki Takamatsu, all right reserved.